So-net無料ブログ作成
検索選択

中央リニアのルート議論へ=交通政策審部会が初会合(時事通信)

 中央リニア新幹線(東京大阪)建設の是非を検討する交通政策審議会鉄道部会の初会合が3日開かれ、JR東海の計画をめぐる議論が始まった。国土交通省の三日月大造政務官は「東京−大阪という区間に限らず、将来的にどこまでつないでいけばいいかという視点も必要」と指摘。さらに、国交省はJR東海と長野県の間で意見が割れているルートの選定に関しても議論を求めた。
 同日は、国交省が中央リニアの概要を説明。委員からは、「航空や道路行政の動向なども含め、需要予測に矛盾が生じないか、総合的に検討すべきだ」「リニア建設の国家・国民的意義を分かりやすく説明できなければいけない」「リニア輸出という産業政策面の検討も必要」などの意見が出された。 

【関連ニュース
リニア計画、交通政策審に諮問=国交相
神奈川-山梨間の前倒し開業も=リニア計画でJR東海会長
「実現へ一歩近づいた」=リニア報告書提出で名古屋商工会議所会頭
中央リニア、国が審議本格開始へ=JR東海が報告書提出
中央リニア報告書、24日提出=JR東海

インフルでの入院、6週連続で減少(医療介護CBニュース)
田母神氏に出席見合わせ要請=統幕学校卒業式で防衛省(時事通信)
鳥や牛の生肉で食中毒 ネットお取り寄せ人気で増加?(J-CASTニュース)
愛子さまが通学せず=学校生活、不安訴え−宮内庁(時事通信)
ツイッター 国会議員のつぶやき「増殖」 大臣遅刻も中継(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。